読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

アパートでメンテナンスのお兄さんが作った巨大ジェンガで遊んだ話

アメリカ生活 LA

アパートでは住人向けのBBQというものがあって、それに参加してみたのですがなかなかです。

ハンバーガーやホットドックは焼いてくれるし、フルーツや、お菓子もでます。もちろん飲み物も。(アルコールは無しですが…)

 

庭には子供向けのエアーハウスが設置されたり、アメリカではおなじみのコーンホール/corn holeなどもありました。

 

そしてふと見つけたものが…。

パーティーといえば(?)のジェンガです。しかも巨大。

 

f:id:tomokosh:20150821063924j:plain

 

聞くと、いつも頼りになるアパートのメンテナンスのお兄さんが作ったのだそうな!

 

「あぁ、板が余ってたからね。作った時間?四時間くらいかな。」

 

とサラリ。なんかカッコいいんですけど!

しかも板を同じサイズに切って揃えるだけでなく、全部丁寧に面取りまでしてあって素晴らしい!!!!!触った時に痛くない!木の感触が心地いい!!

 

早速プレイすると結構ハマって、わいわいとギャラリーもできました。

そしてこの巨大ジェンガ、勝敗が決まるまでに1時間ちょっとかかりましたよ…。

 

終盤に差し掛かったところで、パーティーが終わり片付けになってしまったのですが、

 

「君たち、このまま一晩中楽しんでいていいよ。僕が明日片付けにくるから!(ニカッ☆」

 

だそうで、粋ですなぁ。

お兄さんが作った作品で十分楽しませていただきました。