読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

カリフォルニアの免許をテキサスの免許に書き換える方法

他州のドライバーズライセンスをTexas仕様にするのは、引っ越してから90日以内に行わないといけないようです。今回はCaliforniaの運転免許証から書き換える話です。

 

持って行ったもの

・申請書類(DL−14A)←受付してからも貰えますが、WEB上でDLして事前に記入して持っていくことが可能です。

・I-94

・パスポート

・Californiaの免許

・$25(2015年9月時点です)←カード決済可能です。

・Texasでの住所を特定できるもの

→パートナーは自分で証明できるものを、私は「この人と一緒に住んでますよ」という書類にパートナーがサインした書類(←これも事前にDL可能です)

・SSNカード/SSNがない場合はSSNありませんよ、という書類:事前DL可能

===

・車の保険証(自分名義で車を持っている場合は全ての保険証)

・車両登録証(自分名義で車を持っている場合は全ての登録証)

 

 

パートナーと共に一緒に行ったので、下2つはパートナーが持って行きまして、住所については「この人と一緒ですよ」と手続きしました。

 

私はまだH4なのでSSNがありません。ですのでカリフォルニアの時のようにSSNオフィスに立ち寄り、証明してもらう必要があるかもと思いましたが、私はSSNがありません、という書類(事前にDL可能)にサインし、各書類と共に提出して終了でした!わざわざSSNオフィス立ち寄らなくていい!便利!インターネットばんざい!

 

免許書き換えまでの流れ

1:DMVに並ぶ

2:受付に免許書き換えの旨を伝えて番号をもらう

3:カリフォルニアの免許を無効にしますという紙を待合席で書く

4:呼ばれたらカウンターに行く

5:全ての書類出して手続き、写真と指紋をとり、免許に記載されるサインをして、視力検査

6:臨時免許(紙ペラ)の内容を確認してサインをする

 

終わり!!

 

なんと!筆記試験が無いのです!!!イェーイ!!!!!!!

(カリフォルニアでは他州からの書き換えも筆記試験を実施している)

 

手続きはDMVなので、基本並びます。カリフォルニアのようにDMVの建物がドーンとあるわけではなく、小売店や小規模レストランが連なる小さなショッピングモール(というのか?)の並びにあるので初回は見つけづらいかもしれません。

 基本、DMVに入るまでは外で待たされますが、テキサスの夏は驚異的に暑くなるので注意です。日射病、日焼け対策はどうかぬかりなく。冬は冬でめっちゃ寒いんだろうなぁ…。

 

そんなこんなでらくらくの楽ちんで免許書き換えが完了しました。筆記試験が無いだけで気分が軽い!Texasの住所宛に1~2週間で届くから、と言われて10日で来ました。わーい。

ちなみにカリフォルニアの免許はその場で没収されて手元に残すことは一切出来ません。どうしても名残惜しい場合は写真撮っておくのがいいと思います。

 

==================================

どうでも良い話になりますが、カリフォルニアの免許には性別、眼の色、身長に加えなぜか体重がきっちり記載される免許だったのでなんとなく(乙女心的に)嫌だな…と思っていのですが、テキサスの免許には体重の記載が無い!!これは良いと思います!

 

そもそも体重明記したところで、年にガラッと変わる人だっているし意味ないよね!身長は成長期でない限り年にググンと伸びたり縮んだりしないものね。

 

免許書き換えたところでTexanへの道がようやく開かれたようでした◎