読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

NY発の美味しいチョコレートの話

NY発の美味しいチョコレートを見つけました。

その名もDylan's Candy Bar(ディランズ・キャンディー・バー)です。

 

f:id:tomokosh:20160129004914j:plain

 

2001年にニューヨークでOPENとすでにご存知の方も多いかもしれません。

名を冠しているDylanさんは、アパレル業界でおなじみのラルフ・ローレンさんの娘さんだそうです。

 

なにこれ、ニューヨークに行かないと買えないじゃないの、と思うところですが、

実はこれはテキサスで買いました。ててーん!

 

テキサスに本店を置く、全米ではお馴染みの高級百貨店、Neiman Marcusで取り扱っているのですよ!

新宿の百貨店で京都の阿闍梨餅買う、的な感覚です。

 

アメリカの百貨店はなんとなく全体的に宝飾、衣料、化粧品などにかなりのスペースを割いているので自然とそちらに注目が集まりますが、実はよくよく見ていくと全米で人気のアレコレも扱っていたりするのでみていて楽しいです。

 

Neiman Marcusに行くと、NYのチョコからLAのチョコまであるのですよ。

ちなみに、日本発、そして中東で爆発的な人気を誇るYOKU MOKUの商品も取り扱っておりました。シガールの美味しさは世界共通!!薄いクッキーにチョコがはいったビエもいいですが、やっぱりヨックモックはシガールだよなぁ…。

 

閑話休題。

 

ディランズ・キャンディー・バーが紹介されているページをみると、ザ☆アメリカ的キャンディーという甘そうな写真ばかりが出てきますが、冒頭の写真のチョコはわりと美味しかったです。ぺろりでした。

 

おみやげにはちょうど良いサイズ(と価格:3.5ドル程)でおすすめです。

もちろんNYに行く人は本店でどうぞ。行けない人はわざわざ無理をしなくてもNeiman Marcusで買えます。