読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

シアトルで美味しいドーナツ屋の話

Seattle

前回に引き続き、シアトルの話です。

美味しいパンに続いて無性に食べたくなったは、ドーナツ!

アメリカではその土地々々で地元のドーナツ屋があるから楽しいです。

 

さて、早速。

 

Mighty-O Donuts

1400 12th Ave, Seattle, WA 98122

 

f:id:tomokosh:20160727135901j:plain

アメリカでは珍しい完全オーガニックなドーナツ屋でして、このシアトル旅の中では一番美味しかったドーナツです。

シアトルに合計3店舗あるのですがいわゆる中心部にはキャピタル・ヒルにしかなく、他の2店舗は少し北側にあります。

伺ったのはキャピタル・ヒル店でしたが、閉店時間間際だったからか、ドーナツに割引効いてました。ラッキー!

 

店内も広々としていて、とても良いです。

ドーナツの種類はわりとありまして、目移りしてしまうほど。

フワフワ系ではなく、基本しっとり+しっかり系のドーナツです。

お腹いっぱいだけど少しだけ食べたい…と思ったらミニ・ドーナツの扱いもあありました!!!(ミニは2種類程ですが!)

コーヒーにもこだわりがありそうで、豆なんかも置いてました。

アメリカで自然派ドーナツが食べられるなんて最高です。また行きたい、また食べたいドーナツ屋でした。

 

 

Top Pot Doughnuts

888 Western Avenue, Suite E, Seattle, WA 98104

※結構店舗があるので、ここに限らず検索すると近いところにあるかもしれません。

 

f:id:tomokosh:20160727140934j:plain

シアトルではおなじみのトップポットドーナツ!

QFCという地元のスーパーのベーカリーコーナーで扱っているドーナツは、トップポットのものなので、わざわざ店舗に行かなくてもQFCに行けば食べることが出来ます。それくらいシアトルではおなじみ感のドーナツ。

今までもスーパーで買って食べたりしてましたが今回はわざわざ店舗に行ってみました。

 

市内にわりと点在しておりますが、この船のターミナル近くに位置する店舗は大変気持ちが良かった!!

店内、3面ガラス張りで、そのうち2面は木々がちょうど良い高さまであるので、天気が良いと木漏れ日の中で食べるドーナツ感ありました。行った時間が良かったのか、わりと静かで落ち着いて食べることができました。

 

ちなみに店内に、一つだけドーナツクッションが宙に浮いていたのですが、そのドーナツのスパークリングチョコの色がで地元アメフトチームのシーホークスカラーでした。これぞ地元愛…!

 

こちら、一応フワフワ系ドーナツも置いてはいるのですが、しっとり+しっかり系が多かったように思います。他と違うところと言うと、ドーナツだけでなく、マフィンとかもわりと置いてました。

 

 **********************

ドーナツ屋は2店舗しか回りきれなかったのでまたシアトル行った際には追加します!

それにしても自然派のマイティ・オー・ドーナツ美味しかった…。

オーガニック食品には気を使うアメリカなので、シアトルに3店舗のみと言わず全米展開してほしいくらいです。