読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

ノーステキサスで美味しいバーガー屋の話 2

アメリカでバーガーといえばほぼ国民食的な立ち位置で、

肉にうるさいテキサス人(Texanという)はバーガーにもこだわりがあります。

 

夏辺りになると、地元の雑誌でテキサスで美味しいバーガー屋50選という特集が組まれたりするのも、それだけのバーガー屋があるからでしょう。

 

さて、ここでひとつ美味しいバーガー屋をご紹介です。

 

DUGG Burger

新進気鋭のお店のようで、現在、ノーステキサスには2店舗しかありません。

コレがっ!久々のヒットでした。

f:id:tomokosh:20160805214554j:plain

 

まず、バンズに仕掛けがありまして。

上のバンズの中心に、具が入り込みやすいようにくぼみがもともと付いているのです。

言わば、チキンラーメンのたまごポケットみたいな!!!

 

オーダーの仕方も一工夫で、

 

1:チーズを4つの種類から選ぶ

2:好きなトッピングとソースを選ぶ(量の調節も可能。料金一律。)

3:1のチーズを選んだタイミングと共に奥で焼き始めていたジュワッと焼きたてのお肉と共に提供されて、食べる!

 

f:id:tomokosh:20160805215002j:plain

 

まずチーズを選んだら、次に野菜とソースを選ぶ

f:id:tomokosh:20160805215414j:plain

 

その次にマッシュルームだとか、フライドオニオンだとか、ベーコンだとかを選ぶ

f:id:tomokosh:20160805215456j:plain

この12個のトッピングは常に同じなのでアレコレ選んでソースはコレで、とかでわりと味に変化球つけることが出来そうです。もちろんチーズでも味は変わりますのでね。

 

仕上がりは日本のように綺麗ではないのですが(苦笑)、テキサス感あるダイナミックな仕上がり。

f:id:tomokosh:20160805215249j:plain

f:id:tomokosh:20160805215258j:plain

 

ちなみに冒頭写真にあるように、ポテトは細身で、もともとコショウがほどよくかかっており、塩はそこまで強くなかったです。

各テーブルに塩・コショウがあるので、各自調節も可能。

そしてポテト美味しい!!(大事)

 

LAでも炭火焼きの美味しいバーガー屋(下記参照)はありましたがそれと同等、いや、それより上をいくのでは、という美味しさでした。

うーん、また食べたい。

近くに寄ったら多分また行くであろうburger屋であります!

 

****************************

ご興味ありましたらこちらもどうぞ。

 

ノーステキサスで美味しいバーガー屋の話

 

LAで美味しいバーガー屋の話