読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

アメリカのユニクロ ネットショップで返品の話

アメリカでも頑張っているユニクロ。

日本で買うのと同じクオリティがウレシイところです。

大都市に行けば店舗があるのですが、なにせここはテキサス。店舗はありません。

 

そこでネットショップの登場です。

あぁ、インターネット万歳、インターネットすごい。ありがとうインターネット!

地方都市、テキサスでもユニクロの商品をGETできる…!

 

のは良いのですが、

先日ネットショップを利用したところ、

複数購入のうち、1つの商品のサイズが間違って入っておりました。

最初は私のオーダー違いかと思ったのですが、オーダーは間違っておらず、

同封されていたシッピングリストにもオーダーと同じサイズの明記。

 

ということは、ユニクロ側の梱包時に間違えたのだな…。

 

さて、アメリカの返品事情はかなり緩やかで、

何度か使ってそのまま返品する人(!)や、気に食わないから返品、というのはかなり一般的です。

 

ですが。。。

アメリカのユニクロは返品事情が厳しく、未開封、タグもそのまま、梱包状態もそのままで返品してね、というもの。

まぁ、日本の返品事情を思えばごく一般的なことなのですが、ここはアメリカ。

通常のアメリカの小売店に比べたらかなり返品条件は厳しいなぁ、という印象。

 

そしてユニクロは、ユニクロのネットショップで買い、店舗で返品ならそのままですが、

シッピングリスト共に送られてきた返品用のラベルを使い、郵送で返品するにはこちらが7ドル支払う模様。

 

なぬ。

ぬぬぬぬぬ?

 

では、今回の場合。

えっと、こちらがオーダーミスとかしておらず、ただユニクロの梱包違いでも7ドル支払わないといけないんですかね…。

 

しかも案内には返品の案内しかなく、交換は行ってない模様。

えーーーーー。

ユニクロの落ち度なのに、欲しいものは手に入らず、かつ7ドル払うのはなんとなく釈然としないのは私だけでしょうか…。それともみんなこれで了承して返品しているの…?

 

たかだか、7ドルくらいで、と思われそうですが、されど7ドルですよ…。

うーん、釈然としないなぁ…。問い合わせてみようかしら。

 

追記:返送用のラベルを使うと、リファウンドされる際に7ドル引かれるそうだが、自前で郵送する場合は7ドルではなく、全額自己負担(ものによっては7ドルより安く郵送できる)、だそうです。

 

まぁ、いずれにせよこちら負担なのね。。。(´ε`;)ウーン…。。。

 

追記の追記:思い切って電話してみました。

結論からすると、交換、できました。

ただ、新規オーダー扱いで、間違って届いた商品を返品したら返金。というもの。

 

電話口のお兄さんに何度も、返品するのに同封されていたラベルを使っても、本当に送料かからない?と聞きました。かからないよ、と言ってましたが果たして…!

 

 

交換にもひとつ、プチトラブルが。

一度、商品交換のお願いの電話をして、全て話が終わって新規オーダーメールが届いたら、商品名が似ている違う商品をオーダーしている事になっててカスタマーサポートに電話かけ直したよ!!ちゃんとオーダー番号伝えてたよー!オペレーターの入力ミスだね!!\(^o^)/

 

また電話で、間違って届いたから交換したくて先程電話したけど、違う商品オーダーしたことになってるよ!!って伝えるの、心理的にすごくつかれた…。

アメリカ生活、まだまだだけど、こういう作業は本当に疲れるなぁ〜。