読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

ロサンゼルスで美味しいホットドック屋の話

アメリカ生活 LA

ロサンゼルスのホットドックといえば、PINKS、が、定番ではありますが今回はPINKSではありません。

 

Wurstkucheというお店を紹介します。

 

f:id:tomokosh:20150828121412j:plain

 

LAの店舗はVenice Beach/Downtown の2店舗です。

(Denverにもあるようです)

 

ここは自分の好きなソーセージとトッピングを選ぶと作ってくれます。

フライを頼むと好きなソース二種類選べます。

 

f:id:tomokosh:20150828121427j:plain

 

これがまた美味しいのなんの!!

ソーセージはじゅわっ!パンはフワッ!

 

ここはビールも充実しているのでさらにホットドックがウマウマなのです。

正直私はPINKSよりこちらが好きです。

 

テーブルにケチャップやらマヨやらつぶマスタード、マスタードもあるので好きなだけかけて楽しめます。う〜ん、しあわせ。

 

ちなみに、お店に入るときは入り口が小さくて「おや?」と思うのですが、会計を済ませて席につくまでの通路が狭くて暗くて(若干)クラブっぽい…。どきどきして抜けるとパーッと開けたテーブルが並びます。

テーブルクロスは紙が敷かれており、クレヨンもあるのでお絵かきもできます。

ベニスビーチはアーティストさんが多いのか、いつも素敵な落書き(作品?)に出会う…。

 

ベニスビーチ店には外で食べられるところもあるのでこちらもオススメです。(外の席はいつも人気!)

 

手軽だけど、おしゃれなホットドック屋の話でした。

ちなみに店名はドイツ語らしいのですがヴォルストキッフェ、と読むのが正しいのでしょうか…?わからず。。。