読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

ニューヨークで食べたパストラミサンドがとても美味しい話

New York

世界でいちばん美味しいパストラミサンドはここにあった!

と叫びたいくらいの美味しさです。

 

その店の名はKatz's Delicatessen

老舗ですのでファンも多いようで、時間帯問わず店内は賑わっておりました。

 

f:id:tomokosh:20150926115725j:plain

手前はサンドをオーダーし、その奥はドリンクとサイド、そのまた奥は肉!を注文できるようになっております。(あとベーグル注文というのもあった)

 

サンドはパストラミだけではなくて、チーズを乗せたりとか、カスタムできるようですが、今回は素直にパストラミサンド!を頂きました。

 

それがこちらです。

 

f:id:tomokosh:20150926120011j:plain

 

このパストラミのギュウギュウ(!)感!どうですか!!

しかも、サンドを作るときにおじさまが切れ端をトン、とお皿に乗っけてくださって、それをつまみつつ、サンドが完成するのを待ちます。(なんて素敵なことをしてくださる!

つまみのパストラミがめちゃくちゃおいしくて、サンドへの期待感がぐぐぐっと高まります。つまみはうまみへの助走、というところでしょうか。

 

中途半端な時間に行ってしまったので一皿を二人で分けることになりましたが、全然これでじゅうぶんです!というくらいにボリューミー!

 

暖かいパンにサーッとマスタードが塗られて、ほくほくのパストラミが容赦なく挟まれております。大きなピクルスも付けて下さり、とにかく食べるのに夢中になります。

 

店内はお客さんでいっぱいですが、私のお腹はパストラミでいっぱいになりました。

両方、いいことですね。たまらんな。

 

ニューヨークに行ったなら、カッツのパストラミサンドはぜひ一度は食べるべきだとオススメします。

満腹になったところで次回はニューヨークの甘味などをご紹介します。