読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

フォートワース・ストックヤードで見つけた良いお土産の話

アメリカ生活 TX

ストックヤードの駅舎は左右が土産屋と食べ物屋になっております。

f:id:tomokosh:20160607074148j:plain

駅舎の看板

 

f:id:tomokosh:20160607074206j:plain

これが本当のエキナカか?

 

奥の方に、バルサミコ酢、オリーブオイル等を扱う

Olive Oil Company というお店があります。

 

ここは店内にずらりと様々な種類のバルサミコ酢、オリーブオイルが小さなタンクで並べられておりまして小さなカップに少し入れて店内の試食用の小さなパンと共に試飲/試食ができるのです。

 

数ある中でも、バジル風味のExtra Virgin Olive Oilが美味しいー!

パンにつけてもバジルの風味が損なわれずに口の中に広がり、パスタにも合いそう!ということでお買い上げして参りました。

 

f:id:tomokosh:20160607080043j:plain

ロゴアップ。

f:id:tomokosh:20160607080138j:plain

瓶の全体。

 

お店の人からキャップがコルクだから使ってると落ちちゃうかも、という話を聞いて、レジの近くにあった付属のキャップも併せて入手しました。

f:id:tomokosh:20160607081130j:plain

地味に使いやすくて非常にいいです。

 

早速こちらでバジリコパスタをつくりましたが、美味しくいただけました。

店内、スタンダードなEVOOからレモンやオレンジ風味のオリーブオイル、

私はあんまり詳しく見ませんでしたがたくさんのバルサミコ酢が揃えられております。

 

ストックヤードの駅舎に行った方にはオススメのお土産屋かと思います。

 

ちなみに、駅舎は今でも使われているので時間になると現役の機関車がやってまいります。

f:id:tomokosh:20160607080700j:plain

大きいです。見応えあります。