読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつとめ

カエルワナビーがアメリカで日々のいろいろを綴る話

日本からのお土産でウレシイ物/海外へ行く人へ持たせる最適なお土産の話

夏、ですね。

こちらは既に日中の気温37度以上を記録中の夏まっさかりです。

 

さて、先日、日本から素敵な素敵な逸品が届きました。

f:id:tomokosh:20160701134144j:plain

 

紀文 うなぎや 5個セットです。

 

紀文、というと、はんぺんだったりかまぼこだったり、という魚類練り製品の印象が強いのですが、うなぎも扱っているのですね。

頂いて初めて知りました。

 

そして早速…ヽドン!/

f:id:tomokosh:20160701134631j:plain

※ 一匹が大きいのでわけわけした半分のサイズです。

 

アメリカにいるとなかなか美味しいうなぎにありつけない(あっても冷凍、お店であってもとても高い)ので、

コレはご馳走中のご馳走でございました。

 

もう美味しくて涙がちょちょ切れました。

あぁ、うなぎ、あぁ、山椒、そしてこのタレ…。

 

賞味期限もほどよく長く、米国に送って頂いた際には検閲等で引っかかることもなくすんなり届きました。

 

海外にいる、もしくはこれから海外に行ってしまう身内、親戚、友人、恋人、職場の知人がいる方で何か送りたい方、お土産に何か持たせたい方は是非にこのうなぎをオススメします!!!!

春夏秋冬、喜ばれると思います。高級感あります。

 

今年の土用の丑の日は7月30日ですってね。

夏もやっぱりうなぎです。

とても贅沢だけど、また食べよう…。(うきうき)